十木舎

sowaca(まつやま鍼灸治療院) sowaca

sowaca(まつやま鍼灸治療院)

sowaca

築28年の木造ワンルームマンションの一室を増改築し、鍼灸治療院へリノベーションしました。
これまで訪問治療をしていたsowacaさんの店舗です。
治療に来られる患者様が日常を忘れて気持ち良くリフレッシュできるよう、建物へのアプローチの仕方や外観の仕上げ方、
庭とのつながりなど、家づくりとは少し異なる視点も取り入れながら計画しています。
農業も営むsowacaさんが健康への想いを伝える空間です。

場所:亀岡市大井町
完成:2021年6月
規模:32.44㎡(9.81坪、内増築9.93㎡)
設計・施工:十木舎
写真:十木舎 山浦

改修前 ワンルームマンションの居室部。
もともとの6帖の居室は施術室へ全面改修。
増築部にメインの施術室を設け、新たに庭を計画。
患者さんが庭を見ながら治療ができる。
かつてユニットバスがあった場所には患者さん用のトイレ。
出窓ベンチを設けた待合室を兼ねる玄関。
出窓ベンチを設けた待合室を兼ねる玄関。
治療にあたり、リラックスしてもらう為の一つの要素でもある庭。
アプローチはコンクリートの硬い壁のある路地を通り、日常から少し距離をとる。